ホーム院長ブログ > ペットの症状の伝え方1
  • mixiチェック

ペットの症状の伝え方1

■2014/10/12 ペットの症状の伝え方1
台風が来てますね。
この地域では最近台風での影響は
ほとんどなかったですが、
今回は大型ということもありどうなるでしょうか?

さて、タイトルの通り
獣医師にペットの症状を伝える方法です。
長文になりそうなので何回かに分けて
書いていこうと思います。

獣医師は診察時に話を聞いて
獣医師は判断し、診察、検査等行っていくわけです。

例えば、下痢をしている犬がいるとします。
普通、犬をさわる前に
まず飼い主さんから話を聞きます。

そんな診察時のやりとりのために
・いつから?
・どんな症状?
・その原因に思い当たるフシはあるか?
  (エサをかえた、散歩後から、など)
・生活しているまわりで変化はあるか?
 (近所で道路工事、世話してる人がいなくなったなど)
・他の症状はあるか?
 (食欲がない、吐くなど)
そんな事を聞くと思います。

もし代理の方が連れてくる際は、
このようなことをメモして持ってきてもらうのも
効果的です。

ご参考にしてみてください。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
大澤獣医科医院
http://www.osawa-vet.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:愛知県稲沢市日下部西町2-101-3
TEL:0587-32-7773
------------------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/g8jKFn
Twitter:http://goo.gl/Pm2xbj
mixi:http://goo.gl/lBxsLr
アメブロ:http://goo.gl/4Tl2eE
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

新着一覧

ページ上部へ