ホーム院長ブログ > 猫のなめこわし 1
  • mixiチェック

猫のなめこわし 1

■2018/02/26 猫のなめこわし 1
久しぶりに病気の話を。

猫で体を舐めすぎて皮膚がただれてる
ことで来院されるケースがあります。

外に出ることのある猫であれば
季節にもよりますが
まずノミの寄生を疑います。
ノミの成虫がみつかれば確定ですし、
ノミがいなくても、ノミの糞が見つかれば
ほぼ間違いないでしょう。
また、ノミも糞も見つからなくても
ノミが以前皮膚につけた唾液で
アレルギー症状がでることもあります。

このような場合は
ノミの駆除薬を使うことが第1でしょうし、
それに伴う皮膚炎があれば
皮膚の炎症を抑える治療をします。

完全室内飼育の猫でノミが寄生しないか?
というと、必ずしもそうとはかぎりません。
同居している犬がいれば、
その犬が外から拾ってくる例もあります。

他の原因はというと、
長文になってしまいそうなので
次回に。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
大澤獣医科医院
http://www.osawa-vet.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:愛知県稲沢市日下部西町2-101-3
TEL:0587-32-7773
------------------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/g8jKFn
Twitter:http://goo.gl/Pm2xbj
mixi:http://goo.gl/lBxsLr
アメブロ:http://goo.gl/4Tl2eE
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

ページ上部へ