ホーム院長ブログ > 狂犬病接種はだれのため part4
  • mixiチェック

狂犬病接種はだれのため part4

■2015/06/26 狂犬病接種はだれのため part4
少し間隔があいてしまいましたが

結局の所、狂犬病接種は必要なのか?

私自身は必要だと思っています。
なぜなら発生してから予防して封じ込めるにはリスクが高いからです。
発生してから収束する間に動物だけでなく、人の死亡例が出る可能性も充分あるでしょう。人用の狂犬病ワクチンは、対応している病院でもそれほど本数は確保していないでしょうから、接種できる人にも限りがあると思われます。

なぜ狂犬病予防法という法律があるのか?
おそらくそれを必要とする状況があったからでしょう。
そもそもこの法律は犬のための法律ではなく、人のための法律です。
なにせ人も動物も発症すれば、ほぼ間違いなく死ぬ病気ですから。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
大澤獣医科医院
http://www.osawa-vet.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:愛知県稲沢市日下部西町2-101-3
TEL:0587-32-7773
------------------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/g8jKFn
Twitter:http://goo.gl/Pm2xbj
mixi:http://goo.gl/lBxsLr
アメブロ:http://goo.gl/4Tl2eE
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

ページ上部へ